iPhone3GSのバッテリー交換!!修理可能です!!

IMG_6952-thumb-320x240-5463.jpgこんにちわスマートドクター福岡天神店のタケイチです。本日の福岡は風もなく最近ではかなり過ごしやすい日になりました。


今日は珍しくiPhone3GSのバッテリーの交換が連続で2件入ったので今日はiPhone3GSのバッテリー交換のことについて詳しく紹介させていただきたいと思います。写真の様にバッテリーが膨張していまってから御来店くださる方も多くいらっしゃいますがその場合ですと基盤が歪んでしまったり表面のガラス部分が浮いてしまうこともあるので注意が必要です。実際の所iPhone5の発売により大幅にiPhone3・3GSの利用者が減ってしまったことはありますが独特のiPhone3・3GSのフォルムが根強いファンに人気があるようです。 以前はこのバッテリーが膨張してしまう現象はリコールとして取扱いがあったようですが今では随分前の話ですのでリコールのよる無料でのバッテリー交換が終了してしまっているようです。

(以前はこのiPhone3・3GSのバッテリーが膨らむのが大流行した時にはこのバッテリーを模して作って爆発的に売れたという話を聞いたことがあります)

《修理過程》
1,まずはお客様に修理依頼書を書いて頂きお客様のiPhone自体の状態を確認させて頂き診断書に記入をさせて頂きます。

2,  iPhone3・3GSの場合は修理時間はおよそ10分程度で完了いたしますので殆どの場合がお店でお待ち頂く事がありますがお客様のご都合によっては後からお取りに来られも勿論大丈夫です。

3,修理自体は表面ガラスを丁寧に取り外して基盤も慎重に取り外して膨張してしまったバッテリーを取り外して新しいバッテリーに取り替えます。

4,基盤を慎重に取り付けて表面のガラスも丁寧に取り付けます。

5,修理完了です。お客様に動作確認をしていただき完了です。


IMG_6953-thumb-320x240-5466.jpg
このように本来のiPhone3・3GSのバッテリーはこのように平らで丸い部分は殆どありません。修理時間はおよそ10分程度で完了しますのでお客様を沢山お待たせすることはありませんのでご安心下さい。修理代金は4000円となっています。もちろんiPhone4・4Sのバッテリー交換ももちろんしていますのでいつでもお気軽の御来店・ご相談下さい。ちなみにiPhone4は4800円。iPhone4Sは5800円となっています。


最近皆様がよく耳にする『PESマーク』本来ならバッテリーには絶対に入ってないといけないんですがこの『PSEマーク』が入っていないバッテリーを交換する業者も多くあるので注意が必要です。なぜPSEマークが入ってないといけないかと言うと簡単に言うと『安全の基準をクリアしていない』ということです。以前経済産業局からの通達で『PSEマーク』の入ってないバッテリーを交換されて使っていたらiPhoneが爆発したという事例があったと報告がありました。


見分け方は??


簡単です!!

修理を依頼する前に『このお店のバッテリーにはPSEマークがはいっていますか??』と聞いて下さい。このPSEマークが入ってなくて修理をしている業者は『うちのは問題ないです』や『他の業者も一緒のを使っています』なんて事を行ってくるみたいなので本当に注意が必要です。


もしバッテリー交換の事等でわからないこと等が有りましたら修理する前にお気軽にご相談下さい。☎0120−706−290



全国発送対応

▲ PAGETOP