水没させた時に知っておくとデータが消えずに済む裏ワザ紹介☆


IMG_1306-thumb-320x240-5780.jpgA『しもーた!手が滑って海に落ちてしまった!!!!』

B『はっはっはっ!!しゃーないたい!!海でバーベキューしよる醍醐味たい!!』

A『いやいや笑えんけん(怒)』

B『そげん怒んなってそんな時は取りあえず電源がつくか確かめてんやい』

A『充電器あるとや?貸しちゃってんすぐさして見るけん』

B『とりあえず振ってiPhone中に入っとる水ば出したがいっちゃないとや』

A『そうやね!! とりあえずドライヤーとかで乾かしたかーー!!』

B『俺聞いたけど水道水に入れたら海水が薄まるって聞いたぜ!!』

A『ほんなごとや!?じゃあ早速水道水に浸けてとってみよう。それで家帰ってつくか充電器さしてためしてみよう!!』


こんにちわ。始まりました大好評「博多っ子とiPhoneの水没」の時間です。
どうですか?今回のリアリティを追求した構成。
実はスマートドクター福岡天神店のタケイチ(私)の実体験です。その頃は今のようにiPhoneの水没に対する知識もなくスマートドクター福岡天神店の事も知らなかったのでそのiPhoneは・・・
もっと早くにスマートドクター福岡天神店の事を知っていれば、失われた写真等も残せたはず・・・


『皆様にはこのような思いはしてほしくありません!!』
ですので今回はiPhoneを水没させてしまった時の対処法をご紹介したいと思います。

ちなみに冒頭のミニドラマで私がとった行動は全て間違った対処法です。全てしてはいけないことです!!



【iPhoneを水没させてしまった時の対処方法】


1,まずはiPhoneを水の中から取り出した後決してしてはいけないことがあります。 ついしてしまいがちですがiPhoneを振って水の出そうとしてはいけません。振ってしまうと水がまだ侵入してない所にまで水が侵入してしまうことになるので決して振ったりしてはいけません。

2,水を乾かそうとしてドライヤーで乾かしてはいけません。 ドライヤーの熱で他のパーツまで悪くなってしまうことがありますので決してしてはいけません。

3,乾かす時には市販の海苔などに入っている「乾燥剤」にくるんで袋の中にいれて水分を吸収させてあげるのが最善です。

4.これは非常に重要です。 電源が落ちてしまったので『充電器に挿してみた』。これが一番してはいけないことです。   決して充電器に挿してはいけません。まだiPhoneの中に水が入っている時に充電器に挿してしまうと電流がその水の中を通り他の部分をショートさせてしまうことがあります。

5,後は焦らずに『スマートドクター福岡天神店』にお電話下さい。
  ☎0120−706−290

IMG_1306-thumb-320x240-5780.jpg
iPhoneを解体すると内部に『水没反応シール』というものがあります。本来は白色なんですが写真の中央やや上部に見える三角形の赤いのがそのシールです。水に濡れると白い部分が赤い色に変化します。このシールを見てメーカーさんも判断されます。逆を言えばiPhoneの中までしっかり水が入っていることになります。この場合は基盤がショートしてしまっていることがありますので基盤洗浄をするとショートしてしまった部分の基盤が綺麗になり動作が可能になります。

iPhoneの修理代金は4800円〜となります。

もし他の付随するパーツが悪くなっている場合はお客様とご相談の上交換のでご安心下さい。

修理時間も30分位内に完了いたしますので一日お預かりや、整備品と交換するということはございませんのでご安心下さい。
お困りのことがお気軽にご相談下さい。
☎0120−706−290



全国発送対応

▲ PAGETOP