iPhoneを海や川に落としてしまった時の適切な対処方法ご紹介☆


blog-photo-300x188.jpgこんにちは福岡・佐賀・長崎・熊本・宮﨑・宮﨑・大分iPhoneの水没修理の事ならスマートドクター福岡店にお任せ下さい。


こんにちはスマートドクター福岡天神店の店長の武市です。
夏のアクティビティが大好きな私はこの梅雨の時期に雲の隙間から見える真夏を予感させる日差しを浴びる度に気分が高揚してしまいます。


夏の日差しが待ち遠しいですね。
夏になると海水浴やバーベキュー、川遊びやマリンスポーツ楽しい事が満載ですね。もちろん思い出の写真やその時の大好きな人の表情や笑顔をみなさまiPhoneの機能を駆使して写真におさめますよね??


そんな時に起きるハプニング。。。

皆さんご存知『iPhoneの水没』


その状況は様々だとは思いますがやはり海水浴や川遊び。。。。
その時の素敵な笑顔や情景を写真に収めるために少々無理した体勢や普段はその様な持ち方をしないのにその時に限って変な持ち方をしてしまい気がついた時には水の中にドボン!! なんて事が往々にしてあると思います。
逆に注意はしているんだけどお子さんがつい手を滑らしてやたまたまポケットの中からするりと落ちてしまいなんて事もお客様からのお話でよく耳にします。


実は修理も肝心なんですが。。。。


落とした後の対応が1番重要です!!!


実は。。。


落とした後の対応が一番重要です!!!


凄く大事なので2回言いました。
テストなら『ここ必ず出るけんねぇ〜』の所です。


では前置きが長くなりましたが早速iPhoneを水没してしまった後の適切な対処方法をご紹介したいと思います。



《iPhone水没してしまった時の対処方法》

1・すぐに電源を落とす
電源ボタンを長押しして画面上にスライドバーを出して通常通りに電源を落として下さい。電源が入っているとバッテリーから電流が流れてしまい基盤自体をショートさせてしまう恐れがあります。


2・SIMカードを抜く
SIMカードを抜くことによって内部への通気がよくなり内部の水分を少しでも早く抜く作用があるとともにSIMカードをさしたままにしていると着信を受けれ無くしてしまうことによって無駄にiPhone自体に電流を流さないようにする高価があります。


3・決して振らない!
どうしてもiPhone内部の水を抜くために強く何度も振ってしまうのが人間の心理ですがこの行為はただ単にiPhone内部に入った水分を今まで入ってなかった所にまで隅々に浸水させてしまうだけなのでiPhone自体を振る行為はやめましょう。


4・充電器には絶対に挿さない!!
電源が入らなくなったと勘違いしてiPhoneを充電器にさしてしまうケースが多いですがもともと水と言うのは電流を通すので充電器に挿すことによってiPhone内部に侵入した水分を介して電流が通っては行けない所まで電流を流してしまうことによっていたるところをショートさせてしまう恐れがあります。


5・iPhoneを乾燥させる
この時にiPhoneを乾燥させようとしてドライヤーで乾かす方もいらっしゃるようですがこれも危険です。ドライヤーの風自体がiPhoneを振る状態に近いのとiPhone内部には非常に繊細な基盤が入っているのですがこの基盤がドライヤーの熱によって故障してしまうことがあるからです。1番ベストはお菓子や海苔の袋の中に入っている乾燥剤で包んでジップロックにいれたり乾燥剤がない場合は米びつの中に入れるという手もございます。衛生上お気に召さない方は乾燥剤の方をお勧め致します。


6・スマートドクター福岡天神店に電話する!!
これが実は一番大事です!! ちょっとふざけて言っているように聞こえますがスマートドクター福岡天神店は福岡で水没の復旧率が1番高く基盤洗浄をする際に使用する特殊な機械も兼ね備えていますので鬼に金棒なのは言うまでもありませんね。


上記の様な適切な対処をお客様自身でとって頂けると復旧率もグンとあがります。あくまで上記の内容は応急処置ですのでそのままだと数日後に不具合が起きたりする事がありますので応急処置をとった後にはスマートドクター福岡天神店にご連絡を下さい。


『あの時の大切な写真を残すために』


諦めずにスマートドクターにお任せ下さい。
スマートドクター福岡天神店☎0120−706−290

iPhone5のガラス交換の作業動画を参考程度に参照下さい。



全国発送対応

▲ PAGETOP