バッテリーが膨張!!!ここまでくると基板が歪曲してしまって・・・・ なんてことになる事もあります。  早めの修理交換をお勧めいたします☆

k20151016063701blog.jpgすっかり朝晩は冷え込みまだまだ冬は先やね〜なんて言っていましたが何の事無いですね。
もう秋を通り越して冬感は否めない感じになってきていますね。

というわけで・・

iPhone6SやiPhone6SPlusが発売されて少し時間が経ち少し販売熱も落ち着いていきているようですが・・・


そんな時に・・・



往年の不具合・・・・と言いますかやはりまだまだ起きているようです。


iPhoneのバッテリーの膨張。

AppleでのリコールでiPhone5のバッテリーの膨張の報告はあっていますのでiPhone5をお使いの方が多くAppleで受付をされて交換をされたようですがやはり保証対象外のiPhoneも多かったようでその保証対象外の方が多くスマートドクター福岡天神店にも御来店くださっていたのですが・・・・



まだまだ続いているようです。
k20151016064103blog.jpg
今まで多く報告されていた機種で多かったのはやはりダントツで・・・iPhone5、iPhone5Cだったのですが・・

他の機種でもこの様に起きてしまうiPhoneもあるようです。


今回はなんと発売されて随分と経ちますが未だに人気の高いiPhone4sがこの様な状態になってしまい充電の持ちも大幅に悪くなってしまったのでこれを気に交換をと言う事で当店スマートドクター福岡天神店に御来店下さいました。


内部のバッテリー膨張がひどくなるとiPhoneの表面のガラスには液晶パネルとタッチパネルが付随されていますのでこのガラス部分が外れてしまうと一緒に付いているタッチパネルや液晶パネルが外れてしまい映像が立ち上がらなくなってしまったりするのでこの様な症状が出てきたら早めの交換をお勧めいたします。

もともとiPhoneにこのバッテリーがついていた時はこの様な状態でiPhoneを開いてみるとなんとこの様な事になってしまっていました。

バッテリーがパンパンに膨らんでしまっていますね。

完璧に膨張しきってますね。内側から表面のガラスを押し上げている状態ですね。

k20151016064116blog.jpg
iPhoneの内部にはこの様な黒の長方形のバッテリーが付随されています。これがiPhoneに入っている起動するのに大切なリチウムバッテリーです。

このリチウムバッテリーは充電方法で随分と寿命が変わってきます。特に注意す出来べき点はメーカーさんから発売されている充電器かiPhoneを買った時に同封されている充電器以外はなるべく使用しない方が良いと言われています。

特に車のシガーソケット等の電圧の強い充電器はよくないとされていますのでなるべくなら充電は避けたほうが良いです。


20151016064156.jpg本日御来店されたお客様は福岡県福岡市博多区からお越しのお客様だったのですがiPhone4Sを使用しているのですがお昼間まで充電がもたなくて仕事に支障をきたし始めたので買い替えを検討していたそうですがご友人の方に当店スマートドクター福岡天神店の事を聞き次の日にすぐ御来店頂いたようです。
御来店有難うございました。



iPhone内部のバッテリーのみを交換しますのでiPhone自体に入っているデータ・電話帳・写真等が消えることは有りませんのでご安心下さい。

【修理代金】
iPhone4    →    4800円
iPhone4S    →  5800円
iPhone5    →    5800円
iPhone5S   →   6800円
iPhone5C   →   6800円
iPhone6    →   7800円
iPhone6    →   8800円
※作業自体は修理が立てこんでなければ15分程度で交換は完了しますのでお客様を長時間お待たせすることは有りませんのでご安心下さい。

ご質問等がございましたらお気軽にご相談・ご連絡下さい。
☎0120−706−290
スマートドクター福岡天神店




全国発送対応

▲ PAGETOP