水没iPhoneの修理はスマートドクター福岡天神店で起動する事が可能です☆

k20151120064913blog.jpg
一段と寒さを増し福岡天神地区も秋から冬に衣替えもすっかり終わった用に感じますが・・・出勤前に大名の当たりを歩いているとまだTシャツで自転車を運転されている方を目撃しました。

・・・。

・・・。


気になる所は数点ありますがまずは・・・
片手にはiPhoneを片手に自転車の運転は・・・

非常に危険ですのでやめましょう。

歩きスマホ同様にですが福岡の天神地区や大名地区、薬院地区では割りと多くお見かけする事があります。
3年以内に2回指導を受けた人は有料で違反者講習の様な講座を受けないといけません。 それは元より人にぶつかってしまった時には歩行者に怪我をさせてしまう事があるのでiPhoneを触る時にはきちんと停まってからiPhoneを使用した方がいいですね。


ましてやこんな寒い季節になってくるとiPhoneを使用していると指先が悴んでしまうとこがありますよね。そうなると普段通りに使用していたつもりがついつい手が滑って落ちてしまう・・なんて事が往々にして起こるので十分な注意が必要です。


手が滑って落ちた場所が・・・・水たまり。
手が滑って飲み物がかかってしまった。
トイレをしている最中に・・・。
ポケットから取り出すときに・・。

という具合に様々理由でiPhone自体を水の中に落としてしまったり水がかかってしまう事がありiPhoneの電源自体がつかなくなってしまったと仰る方は少なくないと思います。

k20151118035320blog.jpg
今さっき!!
昨日!!!
数日前!!



水没してしまってどうしようも無く家のパソコンから当店スマートドクター福岡天神店のサイトをご覧になっている方も少なくないと思いますので本日は水没してしまった時にしてしまってはいけないこと。なるべく水没のiPhoneをこう扱って欲しいという点を簡単にまとめたいと思います。



①水没したiPhoneは振らないで下さい。
②ドライヤーで乾かさない下さい。
③SIMカードを抜き取って下さい。
④電子レンジでチンしないで下さい。

何よりも!!!!

1番が・・・・

水が入ったiPhoneは電流を流しやすくなっていますのでその状態でiPhoneを家庭用にコンセントに挿してしまうと強い電流が基板を流れてしまう基板自体をショートさせてしまいます。


『家庭用のコンセントに挿さないでくだ

さい!!!』
k20151118035154blog.jpg
上記に記しました通り当店では水没されたiPhoneをお持ち頂いたお客様には『基板洗浄』をさせて頂いております。
この作業をすることによってショートした衝撃で電流の流れなくなってしまった基板を綺麗にして電流を通常通りに流すようにするという流れになります。

もし付随するパーツが悪くなっていた場合は交換が必要になりますがその際はお客様とご相談して交換していくという流れになります。

もし水没されたときはむやみに充電器に挿したりご自身でどうにかされようとはせずに一度スマートドクター福岡天神店にご相談下さい。そのiPhoneは修理可能です。


当店のわかりやすい地図を貼っておきますので直接の御来店でのご相談も可能です。



iPhoneの基板洗浄 4800円〜。
作業時間はおよそ30分ですのでお仕事の合間でも十分に修理が可能になっています。
その他にもiPhoneに関する修理でしたら何でも対応していますのでお気軽にご相談下さい。

・ボリュームボタンが効かない。
・ホームボタンの効きが悪くなってきた。
・表面のガラスが割れてしまった。
・iPhoneを水の中に落としてしまった。
・iPhoneのウラ面が割れた。
・イヤホンジャックに物が詰まってしまった。
・充電器に挿しても充電されない。
・バッテリーの減りが早い。
・カメラが映らなくなった。
・銀のフレーム部分がよがんでしまった。
・通話中に相手の声が聞こえない。
・通話中に相手に声が届かない。
・etc....

iPhoneに関する修理でしたら何でも申し付け下さい。


修理代金4800円〜作業をさせていただいています。
全ての修理がおよそ30分程度で完了いたします。

☎0120−706−290
※動画にて基板洗浄の動画をアップしていますので参考程度に参照ください。



全国発送対応

▲ PAGETOP