今日のiPhone修理

顔認証の弱点を克服!Apple、皮膚下の静脈を使った認証の特許!?

顔認証の弱点を克服!Apple、皮膚下の静脈を使った認証の特許!?

顔認証の弱点を克服!Apple、皮膚下の静脈を使った認証の特許を取得した様です。


流石ですね。

iPhone X FaceID
 
Appleは、皮膚の下を流れる静脈のパターンを使ってユーザーを認証する、静脈認証技術の特許を取得しました。そっくりな双子やマスクを使って突破される可能性のある顔認証の弱点を補う技術になりそうです。

皮膚の下の静脈を使ってユーザー認証

Appleが米特許商標庁(USPTO)に申請していた「Vein imaging using detection of pulsed radiation(パルス放射線検知を用いた静脈イメージング)」と呼ばれる特許を取得したことが分かりました。
  
2015年11月に最初に申請されたこの特許は、ユーザーの体に赤外線を放射し、反射して戻ってくる光との速度差から、皮膚の下の静脈の血流パターンを検知する技術についてのものです。
 
すでにAppleは、iPhone XのTrueDepthカメラ内のドットプロジェクタで3万以上の赤外線をユーザーの顔に投射し、精密な3Dイメージを構築する技術を実用化していますが、静脈認証はさらに一歩進んだ技術と言えます。

偽造やなりすましが非常に困難

Appleは、静脈認証の利点を、静脈の配置が非常に複雑であり、人によって異なり、外観から分からないことから、偽造やなりすましが困難であることを挙げています。
 
これまでに実施された実験で、iPhone XのFace IDはそっくりな双子や、3Dマスクで突破される場合があることがわかっています。
 
また、赤外線を用いた静脈認証は、非接触でのユーザー認証が可能となるため、手のひらや指を使った認証と異なり、衛生面の問題も避けられる、という利点も挙げられています。
 
なおAplpeは特許申請書で、静脈認証を顔だけではなく手で使う可能性についても言及しています。

 

続きを読む


iPhone SE !?!? iPhoneⅪ じゃないのかな??


iPhone SE !?!? iPhoneⅪ じゃないのかな??

気になる新機種iPhoneはなんとiPhone SEが濃厚なようですね。
かなり気になりますね・・・
スクリーンショット 2018-05-12 11.40.50.png

次世代iPhone SEが近いうちに発表される可能性は高いですが、正式な名称は分かっていません。そうした中で、「iPhone SE(2018)」となるのではないか、という観測が浮上しています。

プロジェクト名は(2018)

今回Twitter上でリーク画像を公開したのは、これまでにも信憑性の高いリークで知られるエヴァン・ブラス(@evleaks)氏です。同氏が公開した画像からは、「Project Name」としてiPhone SE(2018)と記載されている様子が確認できます。
 


iPhone SE 2018を後押し?

あくまでもプロジェクトに過ぎないため、実際にiPhone SE(2018)となるかは未定ですが、現時点で次期iPhone SEの名称は、iPhone SE 2かiPhone SE 2018になるとの見方が一般的です。したがって、今回のリーク画像が正しければ、「iPhone SE 2018説」を後押しするものとなるでしょう。

予測がつかないiPhoneの名称

以前であれば、数字が順番に増えたり、"s"が末尾に付いたりするだけでしたが、iPhone7sが登場せず、iPhone7の後継モデルがiPhoneX/8となったように、iPhoneの名称は予測がつきません。
 
事実、iPhone Xの名称についても、長らく「iPhone8」だと考えられていましたが、実際にはiPhone8とiPhone Xは別物でした。なお、次期iPhone SEの発売日は5~6月頃が濃厚とされています。スクリーンショット 2018-05-12 11.41.11.png 

続きを読む


iPhone新機種!?! アウトカメラがどうなるのかな??

iPhone新機種!?! アウトカメラがどうなるのかな??

スクリーンショット 2018-05-09 11.57.47.png

 Appleが2019年に発表するiPhoneのうち、少なくとも1モデルはトリプルカメラを搭載するとの予想を、台湾を拠点とするコンサルティング会社のアナリストが発表しました。

再びトリプルカメラ搭載の情報が浮上

Apple関連の予想を度々公開しているYuanta Securities Investment Consulting のアナリスト、ジェフリー・プー氏が、先週顧客に配布したメモに、来年後半に発表される新しいiPhoneは、背面にトリプルカメラを搭載する可能性が高いと記されていた、とTaipei Timesが報じています。
 
2019年発売のiPhoneがトリプルカメラを搭載するという情報は以前にも報じられています。台湾メディア経済日報が4月中旬にサプライチェーン情報として、来年発売されるiPhoneの1モデルが、6枚レンズで5倍光学ズームが可能なトリプルカメラを搭載すると伝えました。
 

 
ちなみに現行のiPhone7 Plus、iPhone8 Plus、iPhone Xのカメラは2倍光学ズームです。

これはカメラ好きからしたら気になる情報ですね。

もちろん新しい機種のカメラも気になりますが・・


今使用しているiPhoneのカメラが開かなくなってしまうこともあるので注意が必要ですが当店スマートドクタープロ福岡天神店にお持ち頂ければアウトカメラの修理も可能ですのでお気軽に御相談下さい。


iPhoneのアウトカメラの修理の他にもiPhoneに関する修理でしたら何でも対応していますのでお気軽にご相談下さい。


・ボリュームボタンが効かない。

・ホームボタンの効きが悪くなってきた。

・表面のガラスが割れてしまった。

iPhoneを水の中に落としてしまった。

・イヤホンジャックに物が詰まってしまった。

・充電器に挿しても充電されない。

・バッテリーの減りが早い。

・銀のフレーム部分がよがんでしまった。

・通話中に相手の声が聞こえない。

・通話中に相手に声が届かない。

etc....


続きを読む


iPhoneのバッテリーの劣化を教えてくれる便利な機能を搭載!!

iPhoneのバッテリーの劣化を教えてくれる便利な機能を搭載!!


iPhoneのバッテリー状態を確認する方法

かんたんステップ

4ステップ
約5分
  • STEP1

    ホーム画面→「設定」

  • STEP2

    「バッテリー」

  • STEP3

    「バッテリーの状態(ベータ)」

  • STEP4

    最大容量などを確認する

1
「設定」を起動し、「バッテリー」をタップ
iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • iPhoneのホーム画面から「設定」アプリを起動し、一覧をスクロールして「バッテリー」をタップします
  •  

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • 「バッテリーの状態(ベータ)をタップします
  • iOS11.3にアップデートできるiPhoneでも、iPhone6以前の場合はこの設定項目は表示されません
  •  

    2
    バッテリーの状態を確認する
  • そのiPhone機種の新品時のバッテリー容量を100%と考えたときに、比較して現在の状態がどの程度かを示すのが「最大容量」の項目です
  •  

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • 画像は購入から4カ月間毎日利用しているiPhoneですが、まだ劣化しておらず新品同様となっています
  • iPhoneに搭載されているバッテリーは、通常の利用方法で使用した場合、フル充電を500回繰り返した後も本来のバッテリー容量の最大80%を維持するように設計されています
  •  

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • こちらは購入から2年間毎日利用し、以降4カ月間は電源が切れていた状態のiPhoneです。新品時の容量と比べて約2割ほど劣化した82%となっています
  •  


    パフォーマンスを管理する「ピークパフォーマンス性能」

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス
     
    すべてのiPhoneでは、バッテリーやシステム全体が仕様通りに動作するためのパフォーマンス管理機能が搭載されています。「ピークパフォーマンス性能」は、バッテリーの最大瞬時給電能力が低下したiPhoneで、突然のシャットダウンが最初に起きた場合にオンになります。ピークパフォーマンス性能の状態は、バッテリーの状態(ベータ)の設定項目から確認できます。
     

    パフォーマンスが正常な状態

     

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • 画像のように「現在、標準のピークパフォーマンスに対応しています」と表示されているときは、パフォーマンスが正常な状態です
  •  

    パフォーマンス管理が適用された状態

     

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • 画像のように「必要なピーク電力をバッテリーが供給できなくなったため、突然のシャットダウンが発生しました」といったメッセージが表示された場合は、パフォーマンス管理が適用され、ピークパフォーマンス性能がオンになっている状態です
  •  

    パフォーマンス管理を手動でオフにした状態

     

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • 「無効にする」をタップしてピークパフォーマンス性能をオフにすると、画像のように「~パフォーマンス管理による保護を手動で無効にしています」と表示されます。無効にしてしまうと以後手動でのオンはできなくなります
  • 手動で無効にした場合も、その後突然のシャットダウンが起きた際に自動で再びオンになります
  •  

    バッテリーの状態が判定できない場合

     

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • 画像のように「バッテリーの状態を判定できません」と表示される場合は、iOSがiPhoneのバッテリー状況を判定できない状態です。原因として考えられるのは、バッテリーが正常に取り付けられていない、またはバッテリー部品が不明であるなどで、改善するにはApple正規サービスプロバイダに依頼します
  •  

    バッテリーが劣化している状態

     

    iOS11.3 バッテリー 状態 iPhone ピークパフォーマンス

  • 画像のように「お使いのバッテリーは著しく劣化しています」と表示された場合は、iPhoneのバッテリーが劣化している状態です。しかし安全性に問題はないため、問題なく引き続き利用することができます
  •  


    劣化したバッテリーを交換する方法

    もしiPhoneの内部のバッテリーの不具合が起きた際はスマートドクタープロ福岡天神店に一度御相談下さい。当店でのiPhone内部のバッテリーの交換の作業時間は・・・


    10分。

    で内部のデータが消えること無く可能です。

     

    スマートドクタープロ福岡天神店

    ☎0120−706−290

    続きを読む


    【ニュース】Appleが13インチのMac BookProのバッテリー交換プログラムを発表☆

    【ニュース】Appleが13インチのMac BookProのバッテリー交換プログラムを発表☆

    スクリーンショット 2018-04-21 18.47.44.png


    皆様こんにちは。
    『iPhone・iPad・iPodの事は全てお任せ下さい』で福岡・佐賀・大分・長崎・熊本・宮崎で有名なスマートドクタープロ福岡天神店です。皆様のお使いのiPhone・iPad・iPodは文才無く使用できていますか?iPhone・iPad・iPodも内部のバッテリーでお困りの方も非常に多いとは思いますが本日は違います・・w


     
    Appleは、Touch Bar非搭載の一部の13インチMacBook Proを対象に、無償でバッテリー交換を実施すると発表しました。

    バッテリー膨張の恐れあり

    今回Appleが発表した「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログラム」の対象は、2016年10月から2017年10月までの間に製造された製品です。
     
    この期間に製造された一部のMacBook Proは、コンポーネントの故障により内蔵バッテリーが膨張する恐れがあるため、該当製品はバッテリーを無償で交換してもらえます。

    バッテリー交換の方法

    本プログラムの対象になるかどうかは、Appleの公式サイトより製品のシリアル番号を入力することで確認可能です。シリアル番号は、MacBook Pro本体の表面やMac内のAppleメニュー「このMacについて」に記載されています。

     
    バッテリーを交換する場合は、下記いずれかの方法で手続きをする必要があります。
     

  • Apple 正規サービスプロバイダにて交換
  • Apple Store 直営店にて交換(事前に予約必要、製品はAppleリペアセンターへ送られる可能性あり)
  • 配送修理(Appleリペアセンターへ配送手配必要)
  •  
    交換手続きの際はAppleにて実機検査を行い、本プログラムの該当製品であるか、バッテリー以外は正常に機能しているかどうかを検証し、バッテリー交換には3〜5日かかる場合があるとのことです。
     
    また、バッテリーの交換に支障をきたす損傷がある場合は、先にそちらを修理する必要があるので、別途修理料金がかかることがあることも注意書きされています。もしMac BookProをお持ちの方はお調べになったほうが宜しいかもしれませんね。 本日はスマートドクタープロ福岡天神店からiPhone・iPod・iPadではなくMac BookProのお知らせでした。
     

    続きを読む


    Googleレビューを書いて強化フィルムを無料でゲット!!

    Googleレビューを書いて強化フィルムを無料でゲット!!


    スマートドクタープロ福岡天神店いつもご利用いただき誠に有難うございます。
    当店では期間限定キャンペーンをただ今行っております。
    しかも非常に簡単な操作を行うだけで・・・

    スマートドクターオリジナル強化フィルム

    3000円相当分をプレゼント!!!!
    IMG_5552JPG.jpg
    手順は非常に簡単です。

    Googleの方から当店の・・・

    『スマートドクタープロ福岡天神店』と検索して頂くと当店の口コミを行う所が出て参ります。
    そこをクリックして頂くとGoogleでの店舗の口コミ記入ページに移動しますので底でお客様の当店に関する対応のレベルを星で採点して頂く様な形になります。
    最高が星5になりますがそちらを押して頂くとお客様のGoogleのログインページに移動します。そこでお客様のIDとパスワードを打ち込んで頂きます。 すると次はコメントを記入して頂くページに移動しますので一言、二言、三言書いて頂き投稿ボタンを押す。
    スクリーンショット 2018-04-14 12.01.55.png
    以上です。
    非常に簡単です。

    稀にアカウントがわからない・・当方もいらっしゃるので焦らず慌てずご入力下さい。

    iPhoneに関する修理でしたら何でも対応していますのでお気軽にご相談下さい。

    ・ボリュームボタンが効かない。

    ・ホームボタンの効きが悪くなってきた。

    ・表面のガラスが割れてしまった。

    iPhoneを水の中に落としてしまった。

    ・イヤホンジャックに物が詰まってしまった。

    ・充電器に挿しても充電されない。

    ・バッテリーの減りが早い。

    ・カメラが映らなくなった。

    ・銀のフレーム部分が歪んでしまった。

    ・通話中に相手の声が聞こえない。

    ・通話中に相手に声が届かない。

    etc....

    ISO9001:2015認証取得済

    Pマーク取得済み 20002042(01)

    SmartDoctor Pro. 福岡・天神店

    総務大臣 登録修理業者

    電波法:R000002

    電気通信事業法:T000002

    810-0001 福岡市中央区天神2-4-11パシフィーク天神1F

    SmartDoctorPro 福岡天神店 電話 0120-706-290

    メールでのお問い合わせはこちらから。

    info@iphone-fukuoka.biz

    URL http://www.iphone-fukuoka.biz




    --------------------------------------------------------------

    天神、中洲、博多、薬院、大橋、筑紫野、北九州、春日、箱崎


    福岡・天神・中洲・博多・大橋・高宮・西新・大野城・春日・井尻・糟屋

    本日も様々なところよりiPhoneの修理のご依頼を頂いております。


    続きを読む


    iPhoneのバッテリーの減りが早い?? これは交換で改善するの???

    iPhoneのバッテリーの減りが早い?? これは交換で改善するの???

    iPhoneユーザーの皆様からよく聞かれるのが、iPhoneのバッテリーの寿命ってどのくらいなんですか??? と言われる事よくあります。


    iPhoneの内部に付随されている内部のバッテリーは通常の使用方法で約充電回数が約500回と言われています。ということは約1年程度で劣化が現れてくるようですので購入して1年から2年経っているiPhoneはバッテリーの減りが早くなってきている可能ですがあります。
    バッテリーを充電してもすぐに消耗したり充電自体が出来なくなってしまうこともあるので最終的には内部に付随されているバッテリー自体の修理交換が必要になります。
    iphone-battery-1-00.jpg

    iPhoneのバッテリーの劣化が進行するとiOSによってiPhone自体の性能がよくなる反面それに追いついてイカずパフォーマンスが悪くなってしまうということもあるようです。簡易的なものですと再起動や初期化等で改善することもあるんですがそれでも改善しなくなってくるとバッテリー自体の劣化も問題かもしれません。

    iOSが新しくなっているとiPhone自体での確認の方法もありますが簡単な所で言うとアプリなどでも調べることが可能です。
    代表的なアプリをご紹介しますね。
    「バッテリーセーバー」・・・バッテリー自体の管理やシステム情報の表示やメモリの開放などを行うユーティリティアプリです。
    インストールしただけでは意味が無いので設定が必要になります。
    最適化をタップするとWi-Fiや3G、4G、GPSなどの機能を向こうにしたときにバッテリーをどれくらい節約して駆動時間を伸ばせるか表示されます。
    iphone-battery-1-22.jpg

    設定やアプリなどで劣化度や最適化が可能にはなってきていますがやはりここの使用感でiPhoneの内部のバッテリー自体はどうしても劣化してしまったり膨張してしまう事があるのでそうなってしまうとやはり交換などの修理が必要です。

    013d4a5744af7ea1e7894fcdecf71a0d.jpg

    この様にパンパンにバッテリーが膨張してしまうこともありますのでiPhoneの表面のガラスガラスパネルが浮いてきたりパネルが曲がってきた利する症状が出てきていたら早めの修理が必要です。 バッテリーの劣化が見え始めるとiPhone内部でバッテリーが膨張し始めたりしますがそのままの状態にしたままで使用すると他のパーツの故障にも繋がるので注意が必要です。

    当店にお持ち頂ければなんと作業時間・・・


    10分!!!

    内部のデータはそのままで修理交換が出来ますので安心です。

    iPhoneのバッテリー交換修理代金】

    iPhoneS           ¥5,000+税

    iPhone5            ¥5,000+税

    iPhoneS           ¥5,000+税

    iPhoneC           ¥5,000+税

    iPhone6           ¥6,000+税

    iPhonePlus     →      ¥7,000+税

    iPhones       →       ¥6,000+税

    iPhoneSPlus           ¥7,000+税

    iPhone7             ¥6,000+税

    iPhonePlus           ¥7,000+税



    もし分からないこと等が有りましたらお気軽に御相談下さい。

    スマートドクタープロ福岡天神店

    ☎0120−706−290


    続きを読む


    この季節iPhone、iPad、iPodのバッテリー交換修理が大変多くなります!皆様もiPhoneもバッテリーの減りが早いのでは??

    この季節iPhone、iPad、iPodのバッテリー交換修理が大変多くなります!皆様もiPhoneもバッテリーの減りが早いのでは??

    【まだまだ現役!iPhone5バッテリー交換依頼】

    dtjyumhvcfgnbxdvsczaxwzcdfyg9.JPG

    「iPhone5のバッテリー交換ってまだ出来ますか?」

    はい!もちろん交換可能です。

    もうiPhone5が発売されて4年以上経ちました。
    時の流れはあとから考えると早いですね。

    さすがに4年使うとバッテリーも劣化が進んできますよね。
    劣化がひどくなると写真のようにバッテリーが膨張してきます。

    充電しながら使ったりすると本体が熱くなりますが、その熱くなったときに内部にガスが発生し、
    膨張に繋がります。

    10603365_1015203301873619_6918050662507910105_n.jpg







    充電しながらの使用はなるべく避けてください。


    【違法コピーバッテリーには注意!】

    「当店ではApple純正バッテリーを使用しております!
    という文言がよくiPhone修理店のホームページに載っているのを見かけます。

    店頭スタッフに実際に確認すると、
    「はい!もちろん純正です!」
    と、自信満々に回答されたそうですが
    実際には。。。

    fhgtcdgrxvhfmvnytre57.JPG

    純正バッテリーです!
    って言われて明らかに純正では無さそうなバッテリーが中に入っていたこともあります。。

    お客様自身では確認しようが無いので、言われるがままに交換してもらってお金を払ってしまいますよね。

    こういった事例はスマートドクタープロへ相談される案件としては珍しくありません。
    他社でバッテリー交換をしてもらったけど減りが変わらない。
    バッテリー膨張しているから交換しましょうと半ば強制的に交換を促され、交換してもらったが
    電源が頻繁に落ちるようになった

    等、多くの相談を頂きます。

    何か心当たりのある方はお気軽にご相談ください。

    続きを読む


    福岡のiPodClassicの不具合は全てお任せ下さい☆

    福岡のiPodClassicの不具合は全てお任せ下さい☆

    iPodclassicを愛用されている方はまだまだたくさんいらっしゃいます。
    こんなに愛用されている方が多いのに、Apple等正規店ではもうサポートが終了し、修理対応を受けてもらえないようになりました。

    その反動もあり、iPodclassicの修理依頼は毎日コンスタントにございます。
    本当にありがとうございます!

    よくある修理依頼は

    ・バッテリーの減りが早くなった

    ・液晶表示がおかしい

    ・イヤホンからの音が片耳からしか聴こえない!

    ・パソコンと同期できない

    ・ガガガと音がする

    という修理依頼と、

    今回紹介する、「画面上に赤いバツマークが出て使えなくなった!」
    という修理依頼が多いですね。

    この赤いバツマークの症状、内部のHDDから情報を読み込めない状況となっているために発生している症状ですね。

    スマートドクタープロにかかればサクッと修理が可能です。

    作業自体はすぐに終わります。

    【恐怖のバツマーク&泣き顔マーク】

    ftgyhijierjgiervbvfbfdundfudfbdbdgnhfnfbdfvdfbfgbfgss.JPG

    この恐怖の赤いバツマークが出てしまうとiPodとお別れです。。
    今まで入っていた音楽は再生できません。

    ですが、この症状はHDDの故障だけなので、その部分を交換修理してしまえば
    まだまだ使うことは出来るんです!


    【HDD→SSDは色々と軽くなります】

    hgyfhtyhdgdrgrysrtywergsegsvsvdfxbxfghdfhdrthdr3.JPG

    写真にあるコレがHDDです。
    iPod用に小型に製造されています。が、これを作っていた東芝が製造を中止してしまい、その煽りを食らって
    iPodの発売、修理サービスも中止になってしまいました。。

    HDDが製造されなくても、SSDはもちろん現役!
    iPod用のSSDも製造されています。

    SSDはご存じの方も多いかもしれませんが、HDDと比べて非常に動作が軽くなります。
    HDDはディスク式の記憶媒体となるので、書き込み、読み込みに時間がかかりますが
    SSDはフラッシュメモリのような感じになるため、サクサクです。

    iPodも同様に交換するとサクサクになる上、重量も非常に軽量です。
    ずっしりとしていたiPodclassicがびっくりするくらい軽量になるため、
    最初はめちゃくちゃ違和感がありますね。

    当店で取り扱っているSSDですが、128GBのみとなっております。
    256GB以上のSSDもあるのですが、何度か交換を試した際に通常よりも多くの発熱が見られたため、交換を中止しました。

    160GBのiPodclassicを使われている方は容量が減ってしまうことを予めご了承くださいね。。

    修理料金 19800円(税込)
    修理時間 約30分

    もちろん郵送での対応も承っております。

    iPodClassicに関しては福岡、佐賀、大分、熊本、長崎、鹿児島、山口、宮﨑、広島、鳥取、神戸、高知、愛媛・・様々な県からも郵送の修理の依頼を頂いておりますのでもし郵送修理の依頼方法が分からなかったらお気軽に御相談下さい。


    お困りの際は下記までお気軽にご相談くださいね。

    --------------------------------------------------------------

    ISO9001:2015認証取得済

    Pマーク取得済み 20002042(01)

    SmartDoctor Pro. 福岡・天神店

    総務大臣 登録修理業者

    電波法:R000002

    電気通信事業法:T000002

    810-0001 

    福岡市中央区天神2-4-11パシフィーク天神1F

    SmartDoctorPro 福岡天神店 

    電話 0120706290

    メールでのお問い合わせはこちらから。

    info@iphone-fukuoka.biz

    URL http://www.iphone-fukuoka.biz

    --------------------------------------------------------------

    #iPhone iPad #ガラス割れ修理 iPhone水没 #スマートドクター福岡天神店 #福岡 #天神 #博多 #西通り #親不孝通り #国体通り #iPod #Apple #修理 #データ消えない #水没 #水濡れ #割れ #故障 #iPodClassic #HDD故障 #即日修理


    もしも天神、福岡、博多でiPhoneiPadiPodの修理の事でお困りでしたら御気軽にご相談下さい。


    続きを読む


    ▲ PAGETOP